過ぎ行く風景
バツイチカケスのゆるゆる人生 BGMも交えて のんびりゆったり歩きます
いらっしゃいませ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



プロフィール

カケス

マスター : カケス
5年前、新しい人生の
スタートを切りました。
今はゆっくりと心身を
癒している最中。
近くに温泉が噴出したので、
週末を楽しんでいます。





周辺散策まっぷ


ameba lanking banner

▼ こんな男 要らねぇ !!
箱ミネコの離婚日記(暴走)
こんなオトコ要らねぇ~ミネコの「モラハラ」リコン日記
元夫から「モラハラ」を受けた
漫画家の筆者がやり場のない
怒りを爆発、ペン先を潰しつつ
執筆した著作、ついにマガジン
ハウスより、電撃発売が決定。
早くも大増刷準備か?

▼ カッパの南国別館
▼ 離婚・デトックス!
▼モラル・ハラスメント
 被 害 者 同 盟

▼95%モラハラ夫!
▼シングルマザーのゆううつ
▼ にゃりんたが行く
▼ 地上12,000mmの沃地
|電柱|`∇´)ノ





最近のお茶会話



コース別 メニュー



本日のおすすめ



月別アーカイブ



屋根裏部屋

全タイトルを表示



マスターへご注文

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



記事検索

指定言葉を含む記事を表示



お気に入り

Master of Coffeehouse Wolds
Found Gadgetries as . . .


foo bath bookstand
Relaxing Bath BookStand


just an old fashioned coffeemaker
old Fashioned Coffeemaker


One day, a little Chick visited Coffeehouse Wolds and....
One day, a Chick visited my...



piano player
Karaoke Network Comunity


家頁画廊~Web素材集~
Funny Style Illustration



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だから、前へすすめ

 こんにちは、カケスです!

 

 長いこと、ご無沙汰していました当店に、ご来店いただき、まことにありがとうございます。


 店内は、厳しい冬にすっかり冷え切っておりますが、…暖炉に火をお入れしますね。


 店内が暖まるまでは、暖炉の前で、暖かい珈琲を、どうぞ 。


  一杯、 1,980 円 になります(オイ)

 

 


 

 

 さて、それでは、店内が暖まるまで、お話しでも、しましょう。


 そうですね、十年以上前のこと ──


 ある日、マスターの勤めている会社のパソコンに、メールが届きました。


 (マスターの本業は、会社員ですからっ(驚))


 それは、関西某所にある、支社の状況を伝えるメールでした。


 たしか、こんな内容だったでしょうか。


 

── 携帯電話で、支社から状況報告があった。以下、概要を転記する。

明け方に大きな揺れを感じ、…道路に瓦礫が散乱。 交通手段がなく、徒歩にて出社。

途中、客先の状況を目視確認。 客先施設の損壊は著しく、立ち入り不可能な状態… 


 

 そう、戦後最大の被害規模となった、阪神・淡路大震災 ── その、状況報告のメールです。


 メールは、その後、何通も、届き続けます。

 

支社ビルは大きな被害を免れており、1階フロアを、急きょ、緊急の避難所として提供する。

家屋の被害を受けた近隣の住民を数十名程度、収容。 重症の子供もおり、緊急手当てが

必要だが、近所の病院も手一杯。 備え付けの救急箱の医療品で対応するが、

── もう、手の施しようがない。

 


 


 

 

 当時、その支社に勤務していて、実際に、現場状況を目の当たりにした同僚と、その後、飲む機会がありました。


 その同僚は、最初、その話題に触れようとしませんでしたが、酔いがまわると、少しずつ、話し始めました。

 

   『そのときは、もう、無我夢中だったけど、どこか、冷静だった。 仕事モード、だったよ。

  何日かして、少し落ち着いてきたころ、ふっと、気が抜けたのかもな。

  大通りに散乱してる瓦礫の山を見て、前のきれいな大通りを思い出したら、いきなり、

  涙が出てきたんだ。

  いや、ぜんぜん、悲しくないんだよ。 それなのに、蛇口が壊れたみたいに、涙が止まらな

  いんだ。』 

 

 その同僚は、しばらく、無言で芋焼酎のグラスを回していましたが、ぐっと、グラスの中を飲み干しました。

 

  『その大通りは、今じゃ、ぴっかぴかのビルが並んで、前よりずっと、きれいになってる。

  でもな、たまーに、夢に見んだよ。

  その、きれいな大通りが、瓦礫に埋もれていくんだ。

  前以上に、ごっつい造りの頑丈なビルが、軒並み、上のほうから、大通りに向かって、

  崩れていくんだよ ── 』


 

 その現場を経験していない僕は、ただ、黙って、その同僚を見守るしか、ありませんでした。

 

 


 

 

  一度、離婚を経験した人は、よく、こう言います。

 

 ── 皆に祝福されて、結婚式を挙げた。 新しい家庭を、ふたりで築いて行こうと思った。

  そこには、確実に幸せな時があった。 まさか、それが、こんな結末になるとは思わなかった ──

 

 そして、それは、新しい道を進もうとするとき、また、大きな瓦礫、壁ともなります。


 たとえば、もう一度、新しく家庭を築こうとするとき。


 本来なら、嬉しいはずの道が、ことごとく、いばらの道となるのです。


 なぜなら、新しく家庭を築くための、ひとつひとつのステップ ── そこには、そのすべてにわたって、

前の結婚のトラウマという瓦礫が、覆いかぶさっているからです。


 トラウマ、というものは、必ずしも、悪いものではありません。 それは、直感的にであれ、考え抜いた

末であれ、相手を見極める際の慎重さを、引き出してくれるものですから。


 けれども、新しい道を進むためには、そのトラウマを、瓦礫を、自分自身の力で、切り開いて行かな

ければなりません。




 

 

 このブログを読んで下さる方には、離婚を経験された方も、多いと思います。


 縁あって、ふたたび家庭を持たれるとき、その過程で、きっと、トラウマと対峙するでしょう。


 いま、再度、家庭を持っている方も、再婚のとき、同じ思いで、涙を流した方も多いのではと思います。


 でも、これだけだは、覚えておいて下さい。


 その涙は、決して、弱さゆえの涙ではない。


 それは、自分の中のトラウマと戦って、打ち勝つための、自分の力、強さのあらわれ、なのです。


 相手をじっくりと検討して、最後に決断したなら、もう、泣いたりしてはいけません。


 自分の中には、強さがある。 幸せを築き上げる、強さが。 ── だから、

 

 

だから、前へすすめ!

 

 


ameba lanking banner



スポンサーサイト

テーマ:結婚への道 - ジャンル:結婚・家庭生活


丘の上の喫茶店のお茶会話

なんでだろう。
あなたのことも、あおいさんのこともよく知らないのに
嬉しくて、嬉しくて、心のそこから嬉しくて・・・
今なみだが溢れています。

しあわせになって下さいね。
おめでとうございますv-22


【2008/01/29 21:44】 URL | サリーガーデン #- [ 編集]

Sally Garden さん
こんにちはv-273

たいへん、ご無沙汰してしまいました。

失ったものは、あまりにも大きくて、
周囲の人まで迷惑をかけたり、心を傷つけてしまったり
そういった、ひとつひとつのことを受け止めた上で
一歩一歩、進んでいきたいと思います。

どうもありがとうございました。
【2008/01/30 08:05】 URL | カケス #Hte2UAXI [ 編集]

お久しぶりです^^
いやいや本当にお久しぶりです。。。

私、ブログをやめたので・・・・

他の方のブログ自体、ひっさびさに見ます。

神戸出身の私
本当にこの震災の1年半ほど前までいたのです。(まあ転々とばかりしてましたが)
現在奈良県、当時は子供が1歳少し。地震はここも凄く揺れました。
ニュースを見て・・・・知ってる場所や働いてた場所、住んでた場所が言葉に出ない状況
姉妹がまだいる、連絡不可能・・・
未だに知り合いがどうなったのかわからないままの人もいます。
私が昔働いていた場所はビルの最上階8階でしたが、この地震で4階まで落ちたそうです。バイトをしてた場所はビルの根っこから倒れて倒壊状態、ニュースでバッチリ映ってました。

住んでた場所は道が波打ち状態、半年以上立ってからやっとこちらの安全な方面の知り合いの所へ行きました。まだ通行止めの場所だらけでした。

嫌いな町でしたが、驚きは半端じゃありませんでしたね。。。。

人間は自然の前には何も出来ないことがはっきり証明されたように思いました。

今の状態が幸せだと皆感じれば・・・・少しでもいい方向にしていく努力をしている人からすれば・・・・不満ばかり口にしなければ・・・・

自然の刃は反省しか出ないですね
【2008/02/04 18:16】 URL | おかんです^^ #- [ 編集]

おかんさん
こんばんはv-490

ほんとうに、凄い地震でしたね。
マスターは、被災地からは遠く離れていたので、ほとんどテレビe-288の画面を通してしか
現地のひどさを感じることができなかったのですが…
その後、被災地で損傷した会社の製品が、次々に修理依頼で、会社の工場に運び込まれて
きたのを見て、思わず息をのみました。
柱か何かに押しつぶされたような跡、硬いコンクリートに固定してあったはずの製品が
投げ出されてひしゃげた跡…生々しすぎて、とても、この世のものとも思えませんでした。
被害に遭われた方々には、心から、お見舞い申し上げますv-435

よく、災害訓練で、消防署から起震車v-450が来て、地震体験会があったりしますが…
最近の起震車は進んでいて、過去の大震災の揺れのデータを記録してあって、その揺れ方を
そのまま再現できるんですね。
マスターも体験したのですが、地震によっては、最初の縦揺れで、本当に体が浮いて、足を
すくわれました。とても、立っていられません。
よく、地震が起きたら火を消して…なんて言われますが、とてもとてもv-358
最近のガスメーターやガス器具は、揺れでガスが自動的に止まるようになっていますので、
火元よりも、まずは自分の身の安全確保(それでさえ、大地震では難しい)が大事かなと…

揺れで止まらないガス器具は、できるだけ買い換えて…
とにかく、できるだけの心構えだけはしておこうとv-258思います。
【2008/02/05 20:30】 URL | カケス #Hte2UAXI [ 編集]



| BLOG TOP | 置き手紙
珈琲片手に お茶会話を書いてみたりする














マスターにだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。